結婚式を挙げる人必見!結婚式は無駄を省けばもっと安くなる!

結婚費用は安くなるの?

結婚式の費用は大体300万円ほどかかると言われています。一生に一度のこととはいえ、わずか数時間で300万円もの大金がかかると思うとちょっと大きな出費ですよね。結婚費用をためてから結婚をする人が多いですよね。実は同じ結婚式場で挙げた場合でも人によって、結婚式の費用は全く違うっていうこと知っていましたか?プランナーさんから提示された金額や内容をそのままOKにしているのと、いくつかポイントをおさえた人の場合では多くて50万円も違ってくるんです。出来れば、費用安くしたいですよね。

自分達で用意出来るものは用意する

多くの人は、結婚式に必要なドレスなどの衣装、招待状、プチギフト、席次表など用意しなくていけないものは結婚式場の提携の業者さんに依頼していませんか?持ち込み料が発生したり、作って貰うことで時間が節約されるなどの理由で依頼してしまうと、ドレスなど限られたものの中しか選べなかったり、作成料にお金がかかってしまいます。ドレスなど持ち込み料が発生しなければ、自分でレンタルしたり購入するという方法があります。中には式場でレンタルで30万円のドレスが3万円で売っていた、なんてこともあります。招待状なども、自分で作るのも意外に簡単で作っているうちに楽しくなってきた、という人も多いですよ。

料理と引き出物は満足いくものを

ゲストの方にとって結婚式は、おいしい食事が食べれるから楽しみ、という人が多いんですよ。なので、結婚費用をおさえたいからといって料理や引き出物などゲストの方に直接関係のあるもののコストをおさえてしまうと、料理これだけ?祝儀たくさんつんだのに、と後々まで思われてしまいます。せっかく自分達のために時間を作って着ていただいたのだからお腹も満たされて、楽しく過ごして貰いたいですよね。料理と引き出物は費用はむしろ高めにして、それ以外で削れるところはたくさんあります。質素にするのではなく、無駄を省くことを心がければ失敗はしません。

結婚式の費用相場は、約250万円程と言われています。これは、結婚式の少人数化も進んいたり、会費制の披露宴など比較的手頃に行うことが出来るからです。