ハートフルで心温まる結婚式を行うと絆が深まる

身内だけで気疲れせずに行える結婚式

結婚式はあげると言うと友人や同僚を招待して大人数であげるのがこれまでの一般的な結婚式でしたが、最近では身内だけを呼び気疲れせずに結婚式を行う新郎新婦が増えてきました。いつもの自分たちでいられるため、自然に笑顔を引き出すことができるため、どの写真を見返しても心が温かくなるような写真が残せます。なんと言ってもアットホームな雰囲気で結婚式が行われるので1人1人ときちんとコミニュケーションをとりながら行えるためより記憶に残る1日が過ごせます。

丁寧なおもてなしができる結婚式

身内だけの結婚式と言うことで、ご年配の方にとっては何もかもが初めてで、会場に着いてから戸惑ってしまう方もいらっしゃると思いますが、アットホームのウェディングと言うことで招待する人数が少ない分スタッフや新郎新婦も招待客を丁寧にもてなすことができます。あらゆることを考えて誰もがゆったりと楽しい1日を過ごせるように挙式披露宴の流れを考えることができるので、他の結婚式では体験できない丁寧さが魅力となっています。お料理においても食べやすいものを用意できます。

価格もリーズナブルで気軽に挙げやすい

結婚式と言うとこれまで高額な費用を支払うイメージがあったと思いますが、身内だけで挙げる結婚式においては、招待するゲストの数が少ない分費用も自分たちで支払える金額で負担をすることができるので、これまで結婚式を挙げたくても貯金がなくて諦めていたカップルも気軽に結婚式が挙げられるようになりました。価格帯はリーズナブルでも、おもてなしやサービスが充実しており普通の結婚式と何ら変わりなく、マージンを排除した良心的なコストパフォーマンスで安心して結婚式ができます。

大規模な結婚式もいいですが、アットホームな家族婚も人気です。家族旅行も兼ねて南国で親族のみの結婚式を挙げる方もいます。結婚後も仲のよい家族付き合いが続けられそうで、素敵ですね。